よくあるご質問ラウンドアップマックスロード

効果 基本

根元に散布してもいいですか?

土壌処理効果はありません。
ラウンドアップマックスロードは土に落ちると、短時間に土壌粒子に吸着して除草剤としての効果を失い、雑草の根から吸収されることはありません。

低温時に散布しても大丈夫ですか?

ラウンドアップマックスロードは、早春や晩秋のような低温時でも、雑草の葉が緑色であれば散布でき、しかも従来のラウンドアップに比べ、より確かな効果を発揮します。 なお、低温時では雑草体内をゆっくりと移行するため、高温時に比べ、枯れるまでに多少時間がかかります。

朝露がありますが散布できますか?

ラウンドアップマックスロードは新技術トランゾーブⅡの採用で、従来よりも多くの活性成分が雑草に吸収されるようなりました。このため、早朝の作業で朝露が付いた状態の雑草に散布しても、十分な効果が期待できます。

早朝は風がないため、飛散の心配が少なくなります。また、夏でも早朝は気温も低く、作業するにも楽です。朝露に強いラウンドアップマックスロードなら、早朝散布が可能です。

どのくらいで枯れますか?

ラウンドアップマックスロードは葉から吸収されて、根まで移行してから地上部が枯れ始めます。通常、散布2~7日後で地上部の色が変わり始め、完全に枯れるまでさらに日数がかかります。
一般に、一年生雑草は早く、多年生のがんこな草では時間がかかります。ササや雑潅木等は枯れるまで1ヶ月以上の日数を要することもあります。また、気温の低いときは高温時に比べて枯れるのが遅れます。

ラウンドアップマックスロードが浸透、移行して枯れるまで