よくあるご質問ラウンドアップマックスロード

安全性 生活

自動車や石などにかかると化学反応しますか?

希釈したラウンドアップマックスロードが自動車の車体・タイヤ、あるいは庭石・墓石などにかかったとしてもただちに化学反応する訳ではありませんが、散布の際はかからないようにご注意ください。 万が一、散布液がかかった場合には、製品は水に溶けやすい性質がありますので水を掛けたり水拭きするなどして洗い流してください。 また、金属塗装の仕様によっては製品が液だれ等すると塗装面を傷める恐れがあるので保管の際はご注意ください。

散布液(原液)が手に付いてしまったのですが?

ご使用の際には手袋の着用をお願いしております。
もし、散布液または原液が手に付いてしまった場合は直ちに石けんでよく洗ってください。
また、何らかの異常が認められた場合は医師にご相談ください。

散布後、いつ子供やペットが入っても大丈夫ですか?

ラウンドアップマックスロードの散布当日は、縄囲いや札を立てるなど配慮し、使用区域に立ち入らないように注意してください。使用前にはラベルをよく読み、安全使用上の注意に従って使用してください。

ペットがいる庭に散布したいのですが?

人と同様に散布当日は、散布した場所にペットが入らないように注意してください。また、ラベルの記載以外には使用しないでください。
薬液がペットに付着しているようでしたら洗ってください。また、いつもと様子が違うようであれば、念のため獣医師にご相談ください。

人やペットに安全ですか?

ラウンドアップマックスロード製品は農林水産省登録を取得していますので、動物を用いた実験結果や使用方法などに基づき、安全使用上の注意事項が定められております。
よって、安全使用上の注意事項を順守いただければ安心してご使用いただけます。

医薬品及び医薬部外品以外の化学物質は哺乳類の急性毒性試験などの結果をもとに、毒物、劇物とそれ以外の物(通称として普通物※)に分類されます。
ラウンドアップマックスロードは、毒物及び劇物には該当しません。

※毒劇物に該当しないものを指していう通称

*:口から投与した場合の半数致死量LD50で示す。
(毒物:50mg/kg以下、劇物:50~300mg/kg、普通物:300mg/kg以上)

**:皮膚に塗布した場合の半数致死量LD50で示す。
(毒物:200mg/kg以下、劇物:200~1,000mg/kg、普通物:1,000mg/kg以上)

近くに池があるのですが?

魚類などの水生生物に影響を及ぼす可能性がありますので、河川、水源地、養殖池などに飛散、流入しないよう注意してご使用ください。養魚田周辺でのご使用には特に注意してください。
ご使用時にはラベルの安全使用上の注意をよくお読みください。

井戸の周りに散布しても大丈夫ですか?

井戸の周りに散布しても、井戸に直接散布液が入らなければ問題ありません。土に落ちたラウンドアップマックスロードの有効成分は、ごく短時間で土壌粒子に吸着するので、地下に浸透して地下水に入る心配はありません。

木の幹にかかってしまったのですが大丈夫ですか?

枯らしたくない木の幹や枝葉にはかからないように注意して散布してください。植えてから4年以上経ち幹が木化している成木等で吸収されづらい場合でも、薬害がでる可能性もあります。特に4年未満の若い木などの場合は枯れたり薬害が出る可能性がありますので、十分ご注意ください。また、苗木の周りでのご使用は避けてください。

作物にかかってしまったのですが?

ラウンドアップマックスロードは非選択性の除草剤なので、飛散した程度によりますが、かかった作物は枯れてしまう可能性があります。枯れなかった作物を出荷できるかどうかは食品衛生法上の残留基準値により判断されますので、最寄の指導機関にご相談下さい。

飛散しないようにするためには?
(1)ラウンドノズルの使用をお勧めします。
(2)風のない時に散布してください。

安全性FAQ一覧